スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1年の1/4とか冗談だろ![2010年1期アニメ感想] 

というワケで手短に感想でも。

とある科学の超電磁砲
・2期になって寄り道的なストーリーがダルく感じたが、最後はキレイにまとまって良かった。
・映像はすごくいいね。モーション、エフェクトがかっこいい。

おおかみかくし
・いかにも竜騎士って感じのシナリオ。「ひぐらしのなく頃に」みたいなグロシーンは控えた演出は良かった気がする。
・最近のアニメにありがちな後半で急にシリアス展開ではなく、最初から徐々に謎に迫っていくストーリーは評価できる。おかげで1クールでも急ぎ足にならなくて済む。

おまもりひまり
・これは的良みらん氏原作だから見てみたけど、お色気シーンが楽しめればいいんじゃないかと・・
・後半はやはりシリアスバトル。悪くはなかった普通です。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
・軍事、戦争を扱いつつ派手な戦闘をしないでシリアスストーリーを完結させたのは珍しい気がする。
・ちなみに俺はフィリシア隊長派だw
・一昔前だったら結末はあやふやにして、あとは視聴者の想像にお任せします状態だっただろうな。

ちゅーぶら!!
・見なくてよかったなこれ。
・下着をテーマで面白くするのは至難のワザだと思う。

バカとテストと召喚獣
・原作読んでない人だけどよかったと思う。
・ところどころパロディがしつこかったけど、元ネタ分かるし許した。
・ゲームっぽい戦闘アクションとかも悪くない。

れでぃ×ばと!
・鈍感主人公にツンデレ嬢っていうよくあるやつw
・AT-Xなだけにムダな露出シーンばっかだけどもういいよ!って感じ。
・俺が楽しんだのは川澄綾子の性格悪そうなセリフだ。

はなまる幼稚園
・最後までホンワカだった。こういうのがしばらくトレンドになるかも。
・俺は柊ちゃん派だw
・山本先生は天使。
・最終話の夢の中で大人になった柊と小梅がアイマスの人に見えた。



この中で一番を決めるのは難しいが、よかったのは超電磁砲とバカテスかな。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lito4beat.blog73.fc2.com/tb.php/59-f3990743

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。