スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

b-mobile SIM 使ってみた 

今年の春から始まったサービス、b-mobile SIM U300を購入してみた。

b-mobile SIMはデータ通信専用SIMカードを提供するサービス。音声通話は行うことができないが格安な料金で利用できる。
速度は300kbpsに制限されているがFOMAの通信網を使うので利用可能エリアは広い。

今回購入したのは6ヶ月パック。
公式販売では14900円のところAmazonで13409円で販売していたのでそっちでゲット。
一ヶ月あたり2235円となる。

他社のモバイルブロードバンドの定額使い放題だとどれも月5000円弱はするので半額くらいで済む。
こっちはナローバンドだけど。

b-mobile_sim.jpg


このサービスはSIMカードしか提供されないので端末を別に調達しなくてはならない。
使える端末はSIMフリーで800MHzか2100MHzを扱える端末、またはFOMAの端末。
そこでヤフオクで2つ端末を調達した。

まずデータ通信USBモデムのL-02A。
最近の流行はwifiルーターなんだろうけどちょっと高いし電池の心配するのがメンドクサイのでUSBのにした。
送料とか合わせても1400円くらい。安いw

工人舎のSC3に繋いでみた。
接続は簡単、指示通りにAPNやユーザー名を設定するだけ。
sc3_l-02a.jpg

300kbpsなのでやっぱり遅い。
Yahooのメールとかは最悪。ヤフオク専用だから別にいいけど。
動画やフラッシュの無いWEBページの閲覧、twitterやメッセンジャーなどのテキストメインの通信ならそこそこ快適で問題無い。
そういえばWebアクセラレーターとかいう高速化プロキシ試すの忘れた・・・
端末も安く手に入るのでこのコストでどこでもネットできるのは素晴らしい。


次にスマートフォン。
購入したのはHT-01A。ちょっとボロイ中古。送料入れて9000円くらいだったかな。
本当はDesireとかの大画面Android端末が欲しかったんだけど余裕で5万以上するのでwindows mobile機のこれにしてみた。
まだほとんど使ってないし、このOS分かりづらい。
自分が思うように使えるかまだ未知数。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lito4beat.blog73.fc2.com/tb.php/82-8b573869

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。